MEMBER 私たちのメンバーをご紹介します

加藤 英史EIJI KATO

社員が力を発揮できる環境を整え、
一丸となって、クライアントの良きパートナーになる

ディレクター / Web開発部部長

広い領域において
ハイクオリティなものを提供する

Qriptの強みは何かの技術に特化しているのでなく、広い領域において高水準のクオリティを提供できる点にあります。
コンサルティングから入り、現状の問題提起から効果的な施策の提案、Webサイト制作とシステム開発を社内で一貫して実施することで、クライアントの本質的な課題解決において、Webサイトが貢献できる分野やその影響力を導き出すことが可能です。
また、系列会社と密に連携することで、Webサイト制作だけに留まらず、グラフィックデザイン、映像、編集も含めた総合的な提案が可能な点も弊社の強みです。
何かに特化しているWeb制作会社というだけでなく、デジタル全般を相談できる戦略アドバイザーとしてお付き合いいただけます。

パートナーとして
クライアントと向き合う

クライアントがQriptを選ぶことの魅力は、窓口を一本化できるという点にあります。
企画提案の広告代理店、制作の受託制作会社やその先の外注企業など、やり取りが多岐にわたると、それに対する費用的コストや、時間的コストが大きくなってきます。
Qriptであれば社内で問題点の洗い出しから提案、制作、効果測定まで一貫して実施できるので、クライアントの密なパートナーとして窓口の一本化が可能です。費用・時間的問題を総合したコストダウンに繋がることも可能なのではないでしょうか。
また、単純に縦の繋がりではない、いつでも相談できるような横の繋がりでの業務が可能なので、クライアントにとっても本質的な相談ができるような相手としてお付き合いができるのではないかと思います。

スタッフが100%の力を発揮するために
働きやすい環境を整え続ける

部長として、スタッフが働きやすい環境を常に作り続けていくことに重点を置いています。ハードウェアやソフトウェアのアップデートはもちろん、労働環境の改善、例えば限られた8時間という業務時間の中でいかに能動的に働けるかなどを考え、スタッフが100%の力を発揮できるような環境作り続けていく事が大事だと考えています。
また、評価に関しても、努力した分は適切に評価される評価体系を整えています。

ステップアップを目指すのに最適な
「アットホームな会社」

ブラック企業の事例として挙げられる、よく言われる印象が悪い言葉として、「アットホームな会社」というのがあります。
しかしQriptにとってはその「アットホームな会社」といった言葉がプラスに働いているのではと思っています。社員全体がフラットな感覚でコミュニケーションを行い、仕事上のやりとりも円滑にできる環境です。上下関係や、役職の壁というのが、他社に比べて比較的低いのではないかと思います。
職種が違っても、立場が変わっても、フラットな関係でコミュニケーションを取れるというのが、Qriptの魅力の一つです。
また、その環境に甘えて与えられたことだけをやるのではなく、自ら手を挙げて主体的に発信していける人が力を活かせる環境でもあります。もう一歩先にステップアップしたい人にとって、Qriptは最高の舞台になります。

MY WORKS私の携わった案件

INDEX社員一覧へ
CONTACTお問い合わせはこちら