MEMBER 私たちのメンバーをご紹介します

吉田 貴哉TAKAYA YOSHIDA

システム化するということ
それは、人とコンピュータを繋ぐということ

システムエンジニア / Web開発部システム課課長

クライアントの事業を
システムという側面から支える

WEBサイトやWEBサービスは一度作ったら終わりの物ではなく、日々更新され素早くユーザに良質なコンテンツを届けてこそ意味があるものです。制作会社に更新作業を依頼し、修正、アップロードという手順を踏んでいては、スピード感を持った更新ができません。そのため、Qriptのシステム課は、専門的な知識を持つ人しかできなかったホームページの更新を、クライアント自身が出来るようにするために、クライアントのリテラシーに合わせたCMSの制作を行っています。その他にも、クライアントが思い付いた新規事業を、いかにWebシステムに載せるかという提案を行ったり、既存のクライアントシステムの保守運用を行ったりもしています。その領域は、企業サイトから通販サイトやクラウドファンディングサイトなどに至るまで、多岐にわたります。
クライアントにとってのメリットを追求し、クライアントと共に事業をより良くしていきたいという思いで、業務を遂行しています。

AIは確かにすごい
だけど、人はもっとすごい(十年以内は)

AIの発達に合わせて、人が対応しなければならない領域というのは今後確実に少なくなっていきます。だから、AIに全てを任せる。のではなく、AIが得意な部分(分析や反復作業等)はAIに任せて、人間が得意な部分を拡張しシステム化することで、人とコンピュータとの共存を図りたいと思っています。
AIは確かにすごい。だけど、人はもっとすごい(十年以内は)
クライアントと実際に会い、その温度感を共有し、目標へ向かって共に進んでいく。というのは、数年先でのコンピュータでは完璧にできないと思います。だからこそ、しっかりと情報共有を行い、クライアント目線やエンドユーザー目線で物事を捉え、過剰な機能を実装せずに、それぞれのプロジェクトにジャストフィットするように、柔軟にシステムを開発していきたいと思っています。

MY WORKS私の携わった案件

INDEX社員一覧へ
CONTACTお問い合わせはこちら