STAFF BLOG スタッフブログ

GoogleアナリティクスAPIを使ったレポート作成でフィルターをまとめる方法

GoogleスプレッドシートとGoogleアナリティクスアドオンでレポート作成をスムーズに!

大型連休いかが過ごされましたか。弊社はカレンダー通り、予定も入れず5/1.2は出勤してたナカチです。

さて、お客さまからGoogleアナリティクスを使ってレポートを作っているのですがもっと楽に作りたいんですー。
とご依頼があったので、Googleスプレットシートにアナリティクスのアドオンをインストールしてレポート作成しました。

こんな感じ。じゃじゃーん!

レポート設定画面 こちらを元に
グラフを作ったり
新たに表を作ったり

一度計算式をいれれば、任意の時間で自動更新されるのでとても便利。

アドオンのインストールの方法や使い方は以下のサイトはじめ、「googleスプレッドシート アナリティクス アドオン」的な感じで調べると詳しくかかれています。

参考サイト:Googleスプレッドシートの公式Googleアナリティクスプラグインを活用して楽にデータ取得&レポート更新!(準備&データ取得編)

さて、作業をしていて思ったこと。

絞り込み(Filters)の式が長いと怒られる


Filters欄にたくさん数式を入れてレポートを走らせると(Run reports)


エラーが出ます。こんな感じ。たぶん「長いんだけど!」っていってる。

いろいろ調べてみたところ、「;」と「│」と「()」を使うとうまくまとめられるみたいです。

説明

「;」コロン (゚o゚)(゚o。)(o。゚)(。o。)コロン

例)WEBサイト内のディレクトリ、/aaa/配下の指標が知りたい、でも/aaa/bbb/配下はいらんねん の場合

ga:pagepath=~/aaa/;ga:pagepath!~/aaa/bbb/


ちなみに、=~ はGAでいうところの「正規表現の一致を含む」、!~ は「次の正規表現に一致する場合を除く」です。演算子は以下サイトの「3.フィルタ(Filters)を設定する」で詳しくかかれています。

参考サイト:高度な分析に役立つ! GoogleアナリティクスAPIでよく使う軸・指標、セグメントを紹介(第2回)

「│」罫線 チラッ(・_|

例)/aaa/と/bbb/と/ccc/ ディレクトリ配下の合計指標が知りたい

ga:pagepath=~/aaa/│/bbb/│/ccc/│

「()」カッコ ォレ≡゚ω゚)ヵコィィ

例)/aaa/ディレクトリ配下の /aaa/xxx.htmlと/aaa/yyy.htmlと/aaa/zzz.htmlの合計指標が知りたい

ga:pagepath=~/aaa/(xxx.html│yyy.html│zzz.html)



スッキリしました。

同じようなところでお悩みの方は、参考にしてみてください。やっぱりわからないし、レポート作ってほしい!と思われた方は以下よりお問い合わせください(*ゝ∀・*)-☆

お問い合わせしてみる

おまけ

このアドオン、よくバグるんです。早く見たいのにレポート走らせるとスクリプトがどうとかいうてくる。

ScriptError:その操作を実行するには承認が必要です。

エラー画面

誰に承認もらうんだ、一人でもくもくと作業してるのに。こちら調べてみても原因はわからず、そんなときは

シークレットモードを使ってみましょう!

ブラウザはGoogleChromeを使っているという前提で進めます。ショートカットはCtrl + Shift + N です。

  • シークレットモード内で実行
  • シークレットモード内でReport Configurationシートの▼クリック→別のワークブックにコピー でスプレッドシートを新規に作り複製して実行
  • シークレットモード内でReport Configurationシート内を全コピー→新規スプレッドシートを作成しそちらに張り付けて実行

とまぁ、シークレットモードでいろいろ試行錯誤しているとだいたい動きます。


まとめ

レポートの作成って、作ることがゴールじゃなくて、そっからどう改善していくか のための資料ですもんね。
少しでもスムーズにレポート作りができたらいいですね(*´▽`*)

以上ナカチでした!

INDEXブログ一覧へ
CONTACTお問い合わせはこちら