STAFF BLOG スタッフブログ

You!郵便番号から住所と事業所名を検索するfuelphpモジュール公開しちゃいなよ!(ジャ○ー)

You!*********公開しちゃいなよ!(ジャ○ー)のフォーマットが流行る事を妄想してニンマリしている吉田です。

申込みフォーム等をを作った時にお客様からよく言われるあれ。
「郵便番号入れたら住所が出てくるのって出来ます?」
即答で「はい!了解しました。」
追加するだけなら便利なライブラリーを使えば簡単です。

「読みがな」の情報もほしいとか、あえて住所データベースを自前で持ちたいという変人のためにfuelphpのプロジェクトに簡単に追加できるモジュールを作成しました。(誰得?)

■利用条件

  • fuelphp 1.6以上がインストール済みであること。(たぶん1.5でも可)
  • MySQLのデータベース設定済みであること。
  • oilコマンドを過去に使ったことがあること。
  • 住所データをDBにぶっ込んでも良いという広い心の持ち主であること。

■インストール方法

1. ソースコードをGithubから取得

zipでダウンロードするなり、cloneするなりご自由にどうぞ。
https://github.com/takaya-yoshida/zipcode2address

2. モジュールディレクトリに追加

/fuel/app/modules/ に取得したzipcode2address(zipなら解凍を忘れず)を格納してください。

3. config.phpの変更

モジュール機能を有効にするために /fuel/app/config/config.phpのmodule_pathsのコメントアウトを解除する。
詳しくはfuelphpマニュアルのこのあたりを参考にしてください。

4. 住所データのインストール

fuelのルートパスに移動し、以下の2つのコマンドを実行する。

oil refine zipcode2address::import base
oil refine zipcode2address::import com

※oilがインストールされていない場合はコマンドの先頭に「php 」が必要です。

5. 利用サンプル

http://あなたのプロジェクトURL/zipcode2address/sample/ にアクセスし利用サンプルを御覧ください。
データの更新方法についてもこのページに掲載しています。

ではでは、よいfuelphpライフを~。

※このモジュールを利用した事によるいかなる損害も株式会社Qript及び吉田貴哉は一切の責任を負いません。

INDEXブログ一覧へ
CONTACTお問い合わせはこちら