STAFF BLOG スタッフブログ

今一番ホットな大人のホビー。ミニ四駆をはじめよう!!(立体編)

マイ四駆2013年6月

ども。
近頃一番ホットな大人の嗜みは?と聞けば「ミニ四駆!!」と10人中10人が口を揃えて言いますよね!
昨年ジャパンカップが13年ぶりに開催されてからすんごい勢いでユーザーが増えています。
最近ではムック本が発売されたり、地上波で特番が放送されたりで、ホントよく見かけるようになりましたよね。
私も3ヶ月ほど前からミニ四駆を始めまして、とても濃ゆいミニ四駆ライフをエンジョイしています。
「子供のころに持ってたぜ!」「思い出補正ではじめようかな!」と思っている方も結構多いと思いますので、ミニ四駆を楽しむ為に参考になるtipsをご紹介したいと思います。

遊ぶ場所

遊ぶ場所はとても大切です。
ミニ四駆は作るだけでも楽しいのですが、大きなサーキット(コース)で走らせる事で、必ず新たな発見があり、作る事がもっと楽しくなります。
さらに、作り変えるとまた走らせたくなるといった、ナイスサイクルです。大きなサーキット(コース)を個人で用意すにのはお金がかかってしまうので、近所にサーキット(コース)をおいているお店が無いか調べ、実際に足を運んでみましょう。
ミニ四駆の世界は、初心者や新参者を大切にする風潮があるので、色々と親切にしてもらえると思いますよ。(僕もそうでした。)

【 タミヤ公式:ミニ四駆ステーション&ミニ四駆販売店 一覧 】
http://www.tamiya.com/japan/mini4wd/mini4_station.htm

「1000円、5000円の法則」

僕や、僕の友人は、新たにミニ四駆を始める人に必ずといって良いほどこの言葉を伝えます。これは予算に関する言葉で、ミニ四駆のパッケージは大体1000円ぐらいで、必要な改造パーツを買うとだいたい5000円ぐらいだよ。一台ある程度キッチリ組むのに、合計6000円ぐらいの予算が必要だよ。と言う意味です。
新たに始める場合は、お財布の野口君と樋口君を確認して出かけましょう。

ミニ四駆を選ぶ:「1000円、5000円の法則」1000円の方

ミニ四駆は多くの種類がありますが、タブン最初の一台はすぐに壊れると思うので何でもいいです。かっこいいとか速そうとかで選んでしまいましょう。ちゃんと考えて選びたい貴方は、パッケージに記載のある採用シャーシの欄を見てみましょう。
公式大会でよく見かけるVSシャーシ、S2シャーシ、ARシャーシなんかのキットを選んでおくと間違いないと思います。

ちなみに僕のオススメは、

  • シャイニングスコーピオン プレミアム (スーパーIIシャーシ)
  • エアロ アバンテ (ARシャーシ)

どちらのキットも付属のギヤとタイヤが主流で使いやすく、交換の必要が無いのでお財布にやさしいです。

キット選びには以下のリンクが参考になると思います。

【タミヤ公式:ミニ四駆シャーシセレクトガイド 】
http://www.tamiya.com/japan/cms/newstopics/2276-mini4chassis.html

組み立てる

プラッチックのパーツをはめ込むだけで簡単に出来てしまうのがミニ四駆。
ですが、丁寧に組んだ物とそうでない物では大きな差が出てしまいます。
お店に行けば必要な工具を貸してもらえると思うので、付属マニュアルをしっかり読んで丁寧につくって行きましょう。
自宅で作る場合は、

  • ニッパー
  • カッター
  • ドライバー
  • 棒ヤスリ

を100円均一で揃えましょう。
通常、組み終わったらブレークイン(慣らし)の工程に進むのですが、少し難しいのでご自身で調べてみて下さい。

改造・セッティング・グレードアップ:「1000円、5000円の法則」5000円の方

ミニ四駆の改造と言えば「最強のモーターと充電地に肉抜き」ですが、確実にコースアウトしてミニ四駆が壊れてしまうのでダメです。

  • 駆動系
  • 強化系
  • 制御系
  • 見た目

ミニ四駆の改造ポイントはこの4つで成り立っていると考えていて、コースアウトしないバランスの中で一番速いセッティングを狙います。まずは、モーターをすこし良い物に交換して実際に走らせ、コースアウトするセクション専用の対策を施していくのがいいです。

俺は大人だし、「一気に買うぜ!最初っから最強!」と言う方は、以下のパーツがおすすめです。
宝箱セッティングという、現在主流のローラーセッティング+αを試して下さい。

  • 19mmプラリング付 アルミベアリングローラー(5本スポーク)x2
  • 2段アルミローラーセット (13-12mm) x1
  • 620ベアリング2個セットx2
  • FRPマルチワイドリヤステーx1
  • FRPマルチワイドステーx1
  • ビスセットD (40mmステンレスビス)x1
  • マスダンパーセット(ヘビー)x2
  • ブレーキスポンジセットx1
  • トルクチューンモーターx1

全部揃えると定価で6000円。ショップや量販店なら1~2割引の5000円ぐらいです。
きちんと組めれば、どこに行っても恥ずかしくないミニ四駆になりますよ。

マイ四駆2013年7月

ではでは、どこかの会場でお会いしましょう!

INDEXブログ一覧へ
CONTACTお問い合わせはこちら